FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし落っことしてたら

こないだガラケーを落っことしたばかりだっていうのに
そのとき着ていたジャケットのポケットに
会社と個人の通帳と社判などありったけ入れた袋を突っ込んで
事務所から歌舞伎町までバイクで移動してしまいました。

ふと見たら袋が半分ポケットから飛び出しててびっくり!

バイクで走ってたから
落っことしてたらまず気がつかなかったでしょう。

歌舞伎町のど真ん中だし
拾った人が届けてくれるとはあまり考えられません。

制作費の引き落としとか出来なくなるし、
個人の引き落としも出来なくなるし・・・
とにかくえらいことになってたはす。

なにごともなく買い物して帰宅しましたが
もしかしたらここ最近のなかでは
一番運が良かったのかもしれません。

なにごともないからありがたみが薄いけど
ホントに助かったんだって反省して
これからは注意するようにします。

ファーストテイクが一番重要

先日のテッペン(夜中の12時)越えした現場の編集してます。

ドラマ作品だったので
シーン数を多くして
なるべく細かくカットを割って・・・

素材をチェックしながら
こんなの撮ってたんだから
テッペン超えるのは仕方なかったのかなって
確かにそうかもしれないのですが・・・

テイク1でOKだったのに
わざわざテイク2とか3とか撮り直して
けっきょく使わないカットがとても多かったりします。

「あれ、なんでこれ取り直したんだろ?」
っていうようなカットに出くわすたび
これを撮らなかったら何分時間を短縮できたはず・・・
なんて考えたりすると
自分の未熟さを痛感します。。。。

当たり前だけど
演者のテンションやポテンシャルが一番高いのは
一番最初に撮るテイク。

明らかに失敗した場合は別として
ちょっと気になるかなってくらいの修正で
カットを撮り直しても
良くなることはほとんどありません。

やり直すと大抵の場合、
演者は動作をはしょる傾向にあります。

理由は単純で
誰もが「早く現場を終わりたい!」という気持ちを持ってて
それが自然と出てしまうから。

だからリテイクはなるべくやらないほうがいいんです。
分かってるのについやってしまう・・・・

そんなカットをつなぐたびに自分の判断力の甘さを痛感。

メこれまでのところーカーからは
継続して発注したいような話が来てるので
作品の出来は悪くないのかもしれません。

でも、けっきょく使わないような撮り直しは極力しないで
もっともっと現場をスムーズに進行していきたいものです。

1眼レフカメラでの撮影

去年からぼちぼち始めた一眼カメラを使っての動画撮影。

α99を買ったのが去年4月のロス撮影の時。
それから1年もたってないって考えたら
ずいぶん使い方はましになってきたと思う。

といってもまだまだ全然だけど。

最初のころはイメージだけ、フルオートにして撮ってました。
それでもなかなか雰囲気のある感じに撮れるものだから

「イメージとてもいいですね」

とかってメーカーPからよく褒められたものです。

なんにしても5Dみたいに全部マニュアルのカメラと違って
α99はフォーカスがオートなので
撮るのは簡単で映像はいい感じ。

だけど初めてワンシーンまるまるα99で撮ってみたら
フルオートだと絞りとホワイトバランスが
勝手に変わっちゃうことが分かりました(゚д゚)

10分くらいのコーナーだから
途中で色味が変わってもスルーしちゃったけど
うるさいメーカーPがチェックしてたら面倒だったかも。

この頃はα99ってフォーカスをマニュアルで撮らないと
勝手にホワイトバランスや絞りが変わるのを知らなくて

なんで?

とかってけっこう悩みました。。。

それが分かってから
マニュアルフォーカスで撮るようにしたとたん
使い方がとても難しくなり
撮るときもやたら神経使うようになってしまいヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

ちなみに1眼カメラで撮った映像はきれいすぎるから
AVには向かないっていう意見もあって
特に絡みはやめたほうがいいって声もよく聞きました。

でもあるとき某メーカーが
1作品丸々α99で撮ったって話を聞いて

それじゃ自分もやってみるか!

と思ったわけです。

さすがに1本丸々撮って失敗したらまずいので

回想シーンはα99(一眼レフカメラ)
現実のシーンはZ5(普通のVカメ)

というふうに1作品の中でカメラを半々に使い分けてみました。

黒人SM奴隷File.03 令嬢監禁調教 [DVD]黒人SM奴隷File.03 令嬢監禁調教 [DVD]
(2014/02/25)
さとう遥希

商品詳細を見る
↑ この作品

このとき初めてα99で絡みまで撮ったわけですが

「冒険すぎる」とか「大丈夫?」とか
いろいろ周りから心配されたものです。

でもやってみたらなんかとてもいい感じだったので
絡みで一眼カメラを使うのも
場合によってはありかと思いました。

ただ一眼カメラで撮った映像の音は
音質が悪くて操作のときのガチャガチャ音が
やたら入たりするので

別のVTRカメラをマイクの代わりに同時に回しておきます。
あとで編集するときいちいち音と映像を
いちいち合わせなきゃいけないのでとても面倒!

とにかく面倒だったので
カメラに接続して音声を同録する機材を4万も出して買ったんだけど
音質がたいして良くなくて
しかもカメラが重くなり過ぎて撮りにくく・・・
結局1回使っただけ(しかもちょっぴり)。

α99だけでずっとやってくつもりだったけど
一緒に仕事してる人が5D買って
ずっとほったらかしにしてたから
ちょっと借りて使ってみました。

5Dで動画を撮ってるっ言った方が
なんかカッコつくからいいかもって
それくらいの理由なんだけど。

とにかく難しいですね。
ちゃんと撮ろうと思ったら
おっきいモニターがなきゃ無理とか
レンズもちゃんと揃えないとダメとか
キリがなくて。
どこまでやっていけることやら。。。


北欧系モデル

9995.jpg

北欧モデル

北欧モデル

北欧系のモデルでみごとなロり(*^_^*)

こういうタイプのモデルは
アメリカにはほとんどいません。

アメリカのモデルはがっつりタトゥーが入ってて
いかにもポルノに出てますって雰囲気の
いわゆる淫乱系のモデルばっか。

あきらかに日本人受けするのは
北欧系のロリっぽいタイプ。

だからこのモデルさんとか
コーディネーターから宣材をわたされて
なんとか撮れないかっていろいろ調整してるんですが。。。

海外のモデルはいろいろ難しいです( ノД`)
このモデルもよく見るとおへそにピアスしてるしヽ( ̄д ̄;)ノ=ヨウチュウイ

この先

ふと気がつけば今日は誕生日。

AVの世界に本格的に入り込んでから
なんだかんだで15年。

途中、外れたりブランクもチラホラあったけど
よく続いてるものです。

やばいやばいと言われつつも
なんだかんだ残り続けてる業界だから
この先も残っていくのかな?

さすがにもうそろそろ?

たぶん誰も分かんないと思います。
少なくとも厳しくなってくことだけは確か。
すでに限界みたいな厳しさだけど。

それはそれとして、
ホントだったら人を使って
いろいろまわしてかなきゃいけないはずなのに
気がつけばなんでもかんでも自分でやってしまっている
今日この頃。

身体のあちこちガタきてるけど
なんとかあと10年くらいは持ってくれそうかなって。

ホントはこの先20年は稼がなきゃいけないんだけど
今のペースの仕事を20年こなすのはとても不可能。

この先どうなるのか?
考えたってしょうがないから
今の自分に出来るベストなことを続けてくだけです。

最近凝ってるアイテム



Nik Color Efex Pro3.0

52種類のフィルタを搭載! 様々な写真表現のお手伝いをしてくれるスゴイヤツ。 流行のポラロイド風写真や、アナログ時代のフィルム表現等、多彩な表現を直感的に行えるというとで、近々入手予定。

プロフィール

あばしり一家

Author:あばしり一家
グラフィックデザイナー、CGデザイナー、カメラマン、パチスロ液晶画面ディレクターなど転々として、現在AV制作者。

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

一般作DVD通販

FC2ブックマーク

サンプル動画

Copyright © あばしり一家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。