FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビデ倫なんて

ビデ倫という審査団体が
警察に摘発された一件。


聞けば審査本数が


04年の9,178本から
06年は5,890本まで激減



してたそうです。

目だったところではクリスタル映像やケイエムが離脱
ビデ倫メーカーの中には売れなくなって
製作本数を減らすところもけっこうあったそうです。
シャイ企画も撤退を決めたとか。

以前僕がいたメーカーもビデ倫に審査を出してました。

審査に立ち会ったこともありますが
あまりいい思い出はありません。

世の中がとっくにヘア解禁して状況なのに
彼らはヘア解禁どころかどんどん規制を厳しくしていくばかり。
おかげで〝ビデ倫シールの張ってある商品はモザイクが大きい〟みたいな
そんなイメージが定着するばかりで
これで大丈夫なのかなって不安になったのをよく覚えてます。

僕がそのメーカーを退社してしばらくたった頃
気がついたらヘア解禁してモザイクも極端に薄くなってたので
驚いた記憶があります。

元同僚にみせてもらったサンプルは
モザイクが薄いというよりほとんどかかってませんでした。
あまりに薄いモザイクでも審査員がOKするので
メーカー側で自主的にモザイクを濃くしてたそうです (* ̄m ̄)


ビデ倫の加藤理事長は

「ビデ倫はアダルトビデオなどの審査機関の草分けで由緒正しい団体。
私たちはわいせつな商品を作らせない、売らせないための団体で、
逮捕容疑は一切理解できない」


と訴えたそうです。
実際のところは審査本数が減って収入減少による危機感から
基準緩和したというのが真相でしょう。


同席した顧問の内田剛弘弁護士は
「表現の自由を抑圧するのは間違いだ」
と強調したそうです。

セルメーカーがヘアをバンバン出して売り上げを伸ばしてるときに
ビデ倫メーカーは表現の自由を抑圧しまくっていたのですが (_ー_)


ビデ倫は現在、他の審査団体に合併を申し込んでいるそうです。
アダルト・ビデオを見ているだけで
たんまりと給料をもらってた人達なので
なんとしても存続して自分たちの生活を確保したいのかもしれません。







最近凝ってるアイテム



Nik Color Efex Pro3.0

52種類のフィルタを搭載! 様々な写真表現のお手伝いをしてくれるスゴイヤツ。 流行のポラロイド風写真や、アナログ時代のフィルム表現等、多彩な表現を直感的に行えるというとで、近々入手予定。

プロフィール

あばしり一家

Author:あばしり一家
グラフィックデザイナー、CGデザイナー、カメラマン、パチスロ液晶画面ディレクターなど転々として、現在AV制作者。

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

一般作DVD通販

FC2ブックマーク

サンプル動画

Copyright © あばしり一家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。