FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び海外撮影の打合せ

〝世界のおふくろさん〟というシリーズの再開を前提に
制作のS君と海外撮影の打合せのため
コーディネーターさんの事務所に伺いました。

昨年暮れに行くはずだったのが
色々あって最終的には延期。
何度も見積もりを出してくれたコーディナーターには迷惑かけたので
今回はなんとか決めたいところです。

海外撮影は旅費やらホテル代やら
いろんなことに経費がかかるので
それをいかに押さえてクォリティーを下げないものを
制作できるかが大切。

とても難しいです。
前回はぽしゃったけど
今回はどうなることやら。。。




人妻出会いパブに行ってきました

037.jpg


以前女優さんを紹介してくれたHさんの関わっている
人妻出会いパブに行ってきました。

遊びに行ったんじゃなくて仕事。

また女優さんを紹介してもらえないかと思って。

Hさんは風俗店を経営していて
AVにも興味があったので協力的だったそうです。

Hさんは会うまではかなり気難しい人かと思ったら
実際にはとても温厚で話のしやすい人。
お店もなかなか雰囲気あって
撮影で使うのもOKだから
人妻出会いパプのドキュメントみたいな企画があったら
好きに使っていいってことでした。

お酒をご馳走してもらい
直々に焼きそばまで作っていただいて
終電ぎりぎりにお開き。

これからも仕事でいいお付き合いが出来ればと思います。




北原夏美さんの撮影

北原夏美さんの黒人ものの撮影がありました。

この前撮ったソープ作品↓



がとても売れたのでリピートしました。

同じ女優さんで2本とか撮る機会が少なくなっていて
いい女優さんだと思っても
なかなか2本3本と続けて撮りにくくなっています。

昔だったら
面接に来ていいと思ったら「3本撮りましょう」なんて
その場で言ったりも出来たけど
今じゃ考えられません。

ここ数年で状況はずいぶん変わってきてますが
これからも変わり続けていくんじゃないでしょうか。

消費税と源泉税

制作の現場ではいろんな経費が発生します。
そこで必ず関わってくるのが税金。

税金には消費税と源泉税があるのですが
意外と源泉税については知らない人が多いです。

消費税は衣装や小道具みたいな物に対してだったり
会社組織に対して支払う経費。

源泉税というのは人件費に対してかかる税金で
カメラマンや男優など個人スタッフに対して発生します。

消費税は5パーセントで計算しやすいのですが
源泉税は並びになるのでちょっと面倒。


スタジオ代が仮に60,000円かかった場合
これに5%の消費税として3,000円を加えた
63,000円が実際に支払う金額です。

それに対して60,000円の人権費としてカメラマン代が発生した場合
60,000万円のほかに並びの源泉税として6,666円を
あとから税務署に支払います。
なので実際の支払いは66,666円。

けっこうばかになりません。

少しでも経費を押さえるために
税込み60,000円のギャラでお願いするケースも
けっこう増えてきています。

この場合現場で支払う金額は54,000円で
税務署には5,999円を支払います。

実質60,000円のギャラを支払っているわけですが
その場での手取りが少なくなるため
値下げされたと受け取る人も多くいます。

まぁ、実際には値引きしてもらうことになりますが。

いずれにしろ
税金に関してはしっかり意識している必要があります。
これをちゃんと計算しておかないと
制作費の合計がかなり変わってきてしまうので。




AVと風俗の関係

1016.jpg


今日面接したモデルさんから聞いた話です。

普段は風俗店に勤めていて
なぜAVに出ようと思ったかというと
お店がローラー(警察の一斉取締り)で営業停止状態になったため。

風俗やってた女性が面接に来るケースは
最近とくに多いです。

あっちの業界はかなり厳しいらしく
吉原とかでも大分お客さんが減ったそうです。
そこで働いてた子が池袋とかに流れているとか。

増えすぎたせいもあるとはいえ
渋谷とか新宿は店がかなり減ったみたいだし。

風俗をやる女性はなかなかAVに出たがりません。
AVに出るとどうしても顔が出てしまうので
それを嫌うためです。

逆に風俗よりもAVを選ぶ女性は
男優の方が検査とかちゃんと受けていて
病気を移される心配が少ないからという理由が多いです。

以前、風俗店のカメラマンの仕事をしていた頃
所属の女性にAVやらないかって口説いたことがあります。

何人かこれだったら単体いける!みたいな子がいたんだけど
全滅でした。。。。

風俗やってる女性がAVに出るのは
まなり難しいはずなんだけど
最近ではちょっとずつ傾向が変わってきているのかもしれません。





週末

久しぶりに週末の二日間を
会社に行かずに過ごしました。

昨日は買い物とかで出かけたけど
今日は図書館で借りてきたこの2冊の本をずっと読みふけってました。

   

近いうちに会社のHPをリニューアルする予定で
そのためのお勉強。

そのためカミさんが借りてきた映画のDVDも
見る暇がありませんでした。

そういえば今年に入ってから
映画とか1本も見てないかも。

コンテンツ配信の打合せ

昔の同僚のMさん(女性)に
コンテンツ動画配信会社の担当者とアポを取ってもらい
打合せに行ってきました。

場所が青山一丁目にあって
けっこうオシャレなオフィス。
一通りシステムや条件の話を聞いて
なんだかんだで2時間以上話してました。

ネット配信の世界は色々複雑になりすぎて
混沌とした状態は更にエスカレートしそうです。
会社どうしの直取引だけでは回りきれなくて、
コンテンツをいろんなメーカーから集めてくる
ブローカー的な需要は今後も増えてくるのかもしれません。

打合せの後
そんなブローカーの一人でもあるMさんと会食。
いろいろな配信会社なんかを紹介してもらうつもりだったのが
なんだか前の会社の話を聞かされて終わっちゃいました。

打ち合わせが仕事みたいなものでもあるし
ちょっとした商談ひとつが
何十万が何百万の売り上げにつながるわけだから
こういう時間も大切に使っていかないと。






HDマスター

ちょっと前から試行錯誤してるHD作品の編集。

せっかくHDで撮影しても
SDでモザイク入れてたら
なんのためにHD撮影してるのか分かりません。

実際にはDVDの容量が4ギガくらいしかないので
HDでマスター作ってもDVDには入りません。

だからマスターをSDにするのは確かに分かるんだけど
将来的にHDマスターが必要になったとき
一から作り直さないといけなくなります。

だからマスターはHDで残しておいた方が
絶対にいいと思っていろいろ試し
ようやくそのシステムが構築できました。

先日CS放送局に
我々の作ったHDマスターがちゃんと出来ていいるか確認してもらったところ
問題ないとの回答をもらいました。

近いうちにCSで放送したいとのことです。

あれこれお試行錯誤した甲斐がありました。




HDのモザイク入れ

ここ最近
マスターをHDで制作して保管するスタイルが
ようやく出来てきました。

MRLというモザイクマシンは
1920×1080のフルハイビジョンには対応していないけど
1420×1080のハイビジョン素材は読み込めるので
これでモザイク入りのマスターを作って保管。

DVDにするときはダウンコンバートして
SDのマスターを作ります。

1本の作品に対して
HDとSDと2本のマスターを保管しなきゃいけないので
けっこう大変。

以前の担当がマスターテープは常に2本残していたのですが
これはあんまり意味がないと思ってやめました。

マスターテープ意外に
CS放送用なんかでモザイクを入れなおしたりすると
そのマスターも保管しなくちゃいけなくなり
ほっとくとぐっちゃくちゃになりかねません。

しかもあちこち貸し出しするので
どこにいってるのか常にチェックしなきゃならないし
これやってるだけでもすぐに1日終わってしまいます。

もしかして業務管理部の仕事じゃないかな・・・
とか思いつつ、そんな部署はないので自分でやるしかありません。



素人の人妻からの電話

G社のサイトを見たという素人の女性から
突然の電話がありました。

35歳の人妻さんでとても悩んだ末のお電話だそう。

ちょうどご主人が出張で不在なんだとか。
電話で話した限りでは
とても不安そうで悩んでる感じ。

出演者募集と載せておくと
たまにこういう連絡が入ります (‐^▽^‐)

今日実際にお話しようってことになったんだけど
だだいまPM21:20。。。。

さてさて、ホントに来ることやら????





パッケージの写真選び

035.jpg


パッケージに使う写真を選んでます。

写真のことを〝ポジ〟と呼ぶ習慣が昔からありますが
これはポジフィルムで撮った写真から
実際に使うものを選んでいるから。

写真に関しては毎回随分悩みます。
ストッキングがお腹に食い込む具合だったり
パンツの柄だったり細かいところまで血眼になりながら。

ところが散々悩んでパッケージを選んでも
その商品が売れるとは限りません。

自分でいいと思った写真を選ぶんじゃなくて
DVDを購入する人が気に入りそうな写真を選ばなくちゃいけないので
ホントに難しいです。




関数から微分積分、そしてエロ雑誌

相変わらず通常の業務の合間に
HPのリニューアルに向けたPHPの解析をしております _πдπ)

関数やら微分積分やら。
そういう知識がないとPHPをちゃんとは使えないみたいなんだけど
そもそも理数系は昔から苦手。

たぶん中学生レベルの知識もないんじゃないでしょうか。

そんなことやってるかと思えば
毎日のように出版社様から送られてくるアダルト掲載誌の
チェックなんかもやってます。

机のまわりに散らばった本を見てると
なんだかしっちゃかめっちゃか。

難しい本ばっか読んでたせいか
とっても眠いです ○Oo。.(T¬T)/~~~ 






ホームページの更新

会社のホームページを地道に更新中
ここしばらく新作のアップしかしてこなかったので
少しいろいろやっとこうと  ̄\(-_-)/ ̄

グラフィックデザインとCGデザインの経験はあるけど
ウェブデザインはどうも苦手。

趣味でHPを作ったことはあるけど
ソフトはGoLiveしか使えません。

一時期Dreamwerverをマスターしようとして
マニュアルを何冊も買ってきて3ヶ月くらやったのに結局挫折しました。

GoLiveは1日でマスター出来たのに
なぜかDreamwerverはいっくらやっても使いこなせませんでした。


ところで会社のホームページはPHPというプログラムで作られています。
作ったときの担当者が辞めてしまったし
誰がどう作ったのかもよく分からなくて
とにかくいろいろいじりながら更新するしかありません (。-_-。)

なんでもそうだけど
人が作ったものってとても扱いにくいです (_´Д`)




この業界

いったん離れたAV業界に戻ってきて約1年。

離れてた機関って2年くらいだったかぁ。

ちょっとの間にいろんな状況も変わってるようであり
あんまり変わってなくもあり。

ホントはあちこち動くのってよくないのかもしれません。

とはいえそれぞれ事情みたいなものもあって。

この業界って昔から噂話が大好きなところ。

AV村なんて言い方する人もいますが
確かにそんな傾向はあるのかも。

離れようと思ってもなかなか離れられないのもこの業界の特徴です。

すっかりそんな業界の住人になってしまいました。




専用ページを作ったら

出版社とのやりとりにも
ようやく慣れてきたここ最近。

専属モデルさん二人の専用ページを立ち上げたところ
あっという間に500アクセスを超えちゃいました。

ほとんど仮アップみたいなものだったのに
まじめにコメント書いてくる人もいたりして。

やっぱり女優さんのページって
アクセス率が高んだなぁと
あらためて実感。




ソープ撮影のモデル大公開

それではいよいよ今月23日(土)に撮影の

君嶋かほり

さんを大公開いたしましょう ( ̄▼ ̄)ノ_彡☆

025.jpg

この時点では、まだ撮影するかどうか未決定。なので特に念入りに。そんなわけで?パンツも全部脱いでもらいました (≧∇≦)


ジャジャーン!


026.jpg

ポイントはまず胸。天然かどうかは長年この仕事をやってるのでひと目見れば分かります ( ̄ー ̄)v ブイ!
彼女は間違いなく本物。そういえばかつてロジャーは本物かどうかチェックするとかって、実際に触ってたそうです。私はできないなぁ~。

さらにポイントはウエストのくびれ。オッパイが大きい=おなかも太い

いわゆる

ドラムカン ヽ( ̄ー ̄ )ノ

が多い中で、このウエストのくびれは見事ですね。面接によると、趣味はゴルフだとかで、運動もけっこうやられるようです。


027.jpg

しゃがんでみてもいい感じ。さりげなく猫背にならないのがまた (V^-°)
姿勢がいい人じゃないと、パッケージ写真とか撮りにくいですから。


028.jpg

念のために寄ってみてチェック。
ちなみに私はカメラを撮ってるとき、基本的にファインダーしか見ません。実物をみてて画面に映ってなかった!なんてことがないようにというのもありますが、撮られてる人は嫌がりますからね。
熟女の場合、もうちょっと垂れてた方がもしかしたらいいのかなぁ?人によって好みが分かれるところなので一概には判断できません。
ちなみに彼女、好きな体位は騎乗位だそうなので、いい感じではじけるのではないでしょうか?ちょっとやってもらったんですが、見事な弾力でした (‐^▽^‐)


029.jpg

こんなふうにあれこれポーズを取らしてると、趣味でやってると勘違いされそうですが、このとき何を考えてるかって言うと、彼女で作品をリリースしたら売れるかどうかって、ほとんどそればっか Ψ(-◇-)Ψ

残念ながら楽しむ余裕なんてこれっぽちもありません。でも、中には面接が大好きって人もいるようです・・・っていうかいますね。まぁ、その話は別の機会にでもってことで、更に微妙なところもチェック。


030.jpg






ウ~ム!





ちょっと剃り範囲が広いかなぁ・・・
後でマネージャーさんに、なるべく剃らないように本人に伝えるようお願いしときました。


031.jpg

美形です。イベントコンパニオンの経験もあるそうな。ちなみに年齢は38歳。年齢より肌は若々しいけど、落ち着いた感じがするので年相応ってところでしょうか。


032.jpg

最後にこんなポーズもお願いしました。あくまでもくびれのチェックです (〃∀〃;)
バックで絡んだときにどんな風に写るかなぁ・・・みたいな。とくにソープの撮影となると


お尻は大切なポイント


になってきます。マットプレイなんかだと特に目立ちますからね。ここだけの話、お尻にポツポツとかあるモデルってけっこう多いんです ヽ (´ー`)┌



そんなわけで総合的にかなりレベルが高かったので、社内打合せの結果、めでたく撮影決定となった次第です。
実はレベルが高いモデルほうが難しいんですよね。よく撮れて当たり前ですから。
いずれにせよ、いい作品が仕上がるように頑張りますのでよろしくお願いします ( ̄ ̄ー ̄ ̄)

ソープ作品について

寒い日が続いてるけど
温暖化が騒がれてる昨今
冬が寒いのはちょっぴり安心したりもします。


この日は中野の喫茶店で松浦監督と
ソープ作品の件で打合せ。

彼にソープを作品依頼するのは今回が初めて。
これまで1度もソープ物はやったことがないというのですが
月に10本くらい撮るような
大御所の監督さんじゃないかわりに
丁寧に仕事してくれるかなぁって期待してというか ( ̄▽ ̄)V

せっかくソープを撮るんだったら
たとえばホントの高級ソープみたいに
受付に車が迎えに来たりするようなカットを
オープニングにちょっと入れてもらうとか。

岡山かどっかにある高級ソープって10万円くらいするそうだし
会員制になってて紹介じゃないと入ないって聞いたことがあります。
そんな雰囲気を擬似体験出来るような見せ方ってないものかとか
あれこれ考えてたらあっという間に時間は過ぎていきます。

そのうち話がそれてきて
根本的な話になってしまいました。

昔っからAVやってる人の中には
45分かけて絡み撮影して
編集で20分も使わなかったりとか
フェラからいきなり騎乗位に飛んだりとか当たり前だったけど
そういうそんな撮り方はこれからは避けたいかな、みたいな。


そんな話を長々としておりました。




広報活動

034.jpg

毎月のように送られてくる掲載誌。

ポジの貸出し管理するのがけっこう大変だけど
その成果というか
ちゃんとチェックするとけっこうなボリューム。

作るだけじゃなくて
それを知ってもらって
最終的には買ってもらわないと利益につながらないので
手間だのなんだのいってもいられません。



反省ってなんだろう

出勤前に今朝のニュースをTVで見てたら
相撲部屋の親方やら、この国の首相やら
いろんな人たちが「反省してます」って答えてました。

ごまかしたりしらばっくれるよりは
初めから素直に謝ったほうがよいのは確か。

でも、あっさり「反省してます」とかって言われてしまうと
むしろ開き直ってるんじゃないかって感じもします。

〝誤ればいいんでしょ〟みたいな。

そう考えると軽々しく「反省してます」って
口に出来ないような気がします。

ちょっと前に反省しなきゃいけないことがあったばかりなので
ついつい考えてしまいました。

そんな少しばかり重たい気分で土曜出勤。

14日の撮影の件で13:00に約束してた
監督のSOME君から「3~4時間れます!」って電話。

相変わらずだなぁ・・・

怒る気にもなれませんでした。
仕事さえ頑張ってくれればいいんだけど (-_-)ウーム






ギリギリセーフ

3人のでスタッフ手分けして
DVDオーサリング素材の準備を行ないました。
先ほど業者さんが取りにきて発注完了。




世間は明日から 土、日、月と 3 連休 (。´・ω・`。)




なのでどうしても今日中に発注したかったんです。




どういうことかというと
オーサリングの業者さんに
週末作業してくれますよねって
プレッシャーかけてるわけです  ピースv( ̄0 ̄*)=(* ̄0 ̄)vピース

大変なのはみんな一緒と。


なんにせよ14日(木)にDVDの検証盤があがってすぐにチェック。
16日(土)までにプレス用のDLTを上げてもらって
そのまま発送という理想的なスケジュールが成立しました。


みんなよく頑張ってくれました。

今日は仕事を切り上げてアルバイトの2人にご馳走でもしますかね。

自分が飲みたいだけだったりして・・・ゴホゴホ(相変わらず)







キャスティングと撮影日

決まってなかった2作品のキャスティングが
ようやく決定 (;^_^A アセアセ・・・

モデルさんを決める条件はいろいろですが
今回の場合IカップでアナルOKっていうのがありました (* ̄∇ ̄)/゚・

なんでもOKすればいいかっていうと
そうでもないのですが
OKしてくれれば決めやすいというのもあります。


モデルさんが決まったところで撮影日の調整。
監督やカメラマンのスケジュールを調整して
一番都合のよかったのが今月14日。



2月14日・・・



バレンタインですね。






熟女の企画メーカー

いろいろ打ち合わせがありました。
その中で「G社は熟女の企画メーカー」として
やっていきたいという声がありました。

確かにただ単にモデルをキャスティングして撮るだけなら
そんなに難しくないのかもしれません。

それで実際に商品を買ってもらえるかというと
そんなに甘い時代じゃありません。

少なくとも
買ってくれる人がお金を出しただけの何かがあるもの。
その何かを考えていかなくちゃいけないのかなぁと
それこそ道を歩いてるときでもなんでも考えてます。



ところで今日は
トラブルが多発してしまいました。

どんな仕事でもそうだけど
爆弾はあちこちに存在します。

それを気にしてたら何にもできないんだけど
やっぱり気になるし
実際に爆弾が爆発したりするともう大変。

AVメーカーって女性の裸に囲まれて
夢のような仕事と思う人もいるでしょうが
実際にはとっても厳しいところです。




電マはオナニーの道具じゃなかった

今日はモデルさんを2人面接。

特に印象に残ったのがIさん39歳。

ご主人にあまりかまってもらえなくて
AVに出ようと思ったという出演理由は
熟女の女優さんの場合けっこう多いです。

旦那さんはお堅い仕事をしてるので
生活にはなんの不自由なし。

要するにお金目的じゃなくて
やりたいだけというわけです。

こういう人と話してると
「だったら相手しましょうか?」
とか言いたくなるけど
さすがにそれはまずいので。。。


見た目39歳には見えない若々しさ。
ほんとにどこにでもいるような感じの普通の人。


だけど趣味は「オナニー」とかいうので
ちょっと突っ込んで聞いてみました(‐^▽^‐)


I さん:オナニーには吸盤がついてて壁とか床にくっつくバイブを使かいます。そうすると立ちバックや騎乗位を一人で出来るんです。バイブは通信販売で購入しました。

Q:旦那さんには?

I さん:絶対に見つからないようにしてます!!

Q:旦那さんとバイブとどっちが好きですか?

I さん:バイブのが気持ちいいです・・

Q:電マとか知ってます?

I さん:言ってもいいんですかね…?

Q:??どうぞ

I さん:初めて使ったとき失禁しました(⌒▽⌒)キャッ!

Q:それって家でですか?大変だったんじゃないですか?

I さん:ハイ、なんか感覚が分からなくなってきて・・・
そこで辞めればよかったんですけどね。そのまま続けてて
気がついたらもらしてたんです (ノ∇≦*)キャハッッッ♪
もう、その後必死でお掃除しました。
だから旦那にはバレてないです。


Q:そんなにオナニーが好きなんですか?

I さん:もともとは歯ブラシから始まったんですよ。
なんか気持ちいいなって感じで。
そのうちマッサージ機でもイケるって分かって!
だから電マがオナニーに使えるっていうのは
情報として知ったんじゃなくて自分で発見しました。
ホントに大発見だと思いましたよ (⌒▽⌒)アハハ




確かに電マって
AVでは当たり前にオナニーやイカせの道具として使われてるけど
本来はその名の通りマッサージ機として開発されたんですよね。


果たして電マの開発者はこの事態を予測していたのか?
ちょっぴり興味あります。




      

レズビアンの雑誌

先日撮影したレズ作品の記事を雑誌に紹介してもらいたくて
レズの専門誌を探してみたところ
いくら探してもレズの雑誌なんて見つかりません ーーー ( ̄△ ̄)

聞いたら日本ではレズビアン専門の雑誌はっていうのは
たまに創刊されても売れなくてすぐ廃刊になってしまうそうです。

ゲイの雑誌はけっこう見かけた記憶があるので
すっかり勘違いしてました (* ̄∇ ̄*)

例外としては『Girls Like Us』という
2005年にオランダで創刊されたレズビアンアート季刊誌が
輸入されて販売されたことがあるそうです。

いつの間にか時間が過ぎていくのって
こんな調べものとかしてるせいもあるんでしょうね。




会社のHPの更新

昨日の撮影はなんとか無事終わりました。
最後はほとんど声がでなくなってたけど (/_<)

咳が一向に止まりません。


今週末休めば多分直る気がするけど・・・

同じこといっつも言ってますね。


今日は会社のHPを更新しました。

以前の担当者が残していったシステムがPHPで作られてるのですが
どこをいじればいいのか把握するのが難しくて (w_-;



なんでもそうだけど
人が作ったものををいじるっていうのは
けっこう大変です。

理解できないファイルがあちこち散らばってたり
どうしてこういう構成にしたのか理解不能だったり (  ̄っ ̄)

そんなこといっても仕方ないので
自分なりにいじくりながら
少しづつHPの修正も進めております。




最近凝ってるアイテム



Nik Color Efex Pro3.0

52種類のフィルタを搭載! 様々な写真表現のお手伝いをしてくれるスゴイヤツ。 流行のポラロイド風写真や、アナログ時代のフィルム表現等、多彩な表現を直感的に行えるというとで、近々入手予定。

プロフィール

あばしり一家

Author:あばしり一家
グラフィックデザイナー、CGデザイナー、カメラマン、パチスロ液晶画面ディレクターなど転々として、現在AV制作者。

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

一般作DVD通販

FC2ブックマーク

サンプル動画

Copyright © あばしり一家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。