FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデル面接

久しぶりにモデルさんの面接。

AVの面接って
面接シートにあれこれ記載してから
長々とおしゃべりして
最後に裸になってもらって写真撮ります。
どこもほとんど一緒。

そしてAVメーカーっていうのは大抵
モデル面接大好人間っていうのがいたりして

初体験は何歳ですか?
経験人数は何人ですか?
自分の性感帯はどこですか?

なんて話を延々してたりします。
中には自分のことばっかしゃべる輩なんかもいたりとか。

いつまでも面接終わんなかったり
写真長々と撮ってる同僚とか見てて

「キャバクラじゃないんだから (´Д`;)/ヽァ・・・」
とか
「撮影会じゃないんだから・・・」
とかって
よく思ったものです。

しかもそういう面接担当に限って
決定権なにもなかったりとか。

時間はお互いに大切だし
大切なのは撮影するかしないか。

なので面接シートにあれこれ書いてもらったりとか
そんなのはしょって
ポイントだけ絞って話しを聞いて
それでお仕舞い。

写真もよっぽど確認したほうがよさそうっていうのでもなければ
あえて撮らなくていいかなと。

たまに、関心がないのかなって思う人もいるみたいだけど
そうじゃなくてそういう方針なんですm(._.)m

仕事と趣味

骨董品集めだったり、ゴルフだったり、散歩だったり、パチンコだったり・・・
人によって趣味はそれぞれ違いますね。

そして普通は仕事して働いたお金を趣味に費やすもの。
なんだけど自分の場合・・・

写真撮ったり
VTRカメラ回したり
編集したり
デザインしたり

これって全部趣味みたいなもの。
だから仕事と趣味がほぼほぼ一緒。

ちなみに今のAV市場だと
撮り卸しやってもほとんど赤字になります。
利益が出るなんてところはごくわずか。

実際にやってみてよく分かりました。
それを二次使用、三次使用とか
いろんなことやってなんとか黒字にもっていってるんです。

中には赤字続きで先が・・・なんてとこもけっこうあるみたいですが。

なのでホントに儲からなくなってきてるわけです。

でもせっかく働いたお金を趣味で使っちゃうこと考えたら
別にAV撮ってお金使ったっていいのかなって。

少なくとも生活費が出るくらいの利益が出て
借金とかしないですむのであればいいんじゃないかと。

・・・・・・

なんともいえないけど
お金なんかいっくら残したって死んじゃったら何にもならないんだし・・・

やっぱりこれでいいのかなぁσ( ̄、 ̄=)ンート・・・

中国ビジネス

「中国の資産家の知り合と一緒に事業を起こしましょう!」

なんて話がありました。

具体的に聞いたところ
AV女優を食事の場を斡旋して
紹介料をもらうみたいなそんな話 ( ̄ω ̄;)

「だったらAVキャバクラに行けば?」
って言ったんだけど、キャバクラとかじゃなくて
普通に食事してお話したいんだそうです。

「定期的に開催すれば絶対ビジネスにつながる」
って言われたけど丁重にお断りしました。

1年ちょっと前にも
モデルを中国に派遣してストリップをやりたいなんて
おっそろしい相談を受けたことがあります。

前んとこの経営者も中国大好き人間で

「中国で撮影したいから企画出すように!」
とか言うから

〝万里の頂上で野外露出!〟

なんて企画書出した
けっこう面白がってたみたいだけど
そのまま自然消滅いたしました (* ̄∇ ̄)/゚・

なんで今のところ中国で云々の話が来ても
あまり関わらないことにさせていただいてます m(._.)m

総集編の追撮

総集編の編集をやっていて
どうしても納得いかなくなってきて
1シーン追撮しちゃいました。

いいのか悪いのか分かりません。

経費のかかる撮り卸し作品だけで利益を出すのが難しくて
その穴埋めとして利益をだすために総集編を作ってるのに。

その総集編で撮り卸ししてたら
利益を出していけるのか?

これはもう随分前の話ですが、
〝騎乗位の総集編〟作品に関わったのですが
騎乗位のシーンだけとかだとまったく素材が集まりません。
それでもなんでも出すんだということで
〝騎乗位のシーンばっかり入ってる総集編〟
じゃなくて
〝騎乗位のシーンも入ってる総集編〟
になってしまったことがあります。

悠長な時代だったとはいえ
そんな作品でも良かったのか今でも疑問。

そして今回の追撮にかかった経費は約30万。
はたしてこれが良いのかどうか???


PINKARK

金粉作品を始めたきっかけ

金粉の作品があるのはもともと知ってて
1本くらい自分でもやってみたいかも・・・
なんて漠然と思っておりました。

そしてとある現場で翔田千里さんと北条麻妃と
一緒になりまして・・・
ものは試しに翔田さんに「金粉とかやってみない?」って聞いたら
「いいよ」ってあっさりOK。
「え?いいの?」ってちょっとびっくりだったんだけど
そのあと北条さんにも聞いたら
またしても二つ返事でOK (*゚▽゚)ノ

彼女たちちゃんと理解してるのかな?
とか思いつつ
とてもいい企画が見つかったと一人ほくそ笑んでたわけです。

この頃はまだ自分でお金出して制作とかやってなくて
メーカーから仕事もらってる立場だったので
とりあえずG社に自信をもって提案しました。
このときのタイトル案は

「金粉レズ 翔田千里 vs 北条麻妃」

これは絶対イケル!って自信あったんだけど
あっさりボツ ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

M社のPにも軽く話して
そのまま仕事につながんないかなって思ったんだけど
「金粉て何がおもしろいんですか?」と、まったくやる気なし。

今思えば
一緒に仕事してた魁さんもピンと来てなかったっぽいし
要するに誰にも理解されなかったわけです。

そんなこんなで時間が過ぎて
会社独立して1年近くになった頃、
運よく仕事が続いてたので
多少のお金が残っておりました。

だったら自分でなんか撮ろうかなって思ったときに
金粉しかない!ってなったわけです。

モデルは最初にOKしてくれた翔田さんと北条さんで
なんの迷いもありませんでした。

でもレズじゃもったいないから
それぞれ単体で撮ろうと。

「金粉で熟女じゃマニアックすぎて売れないですよ」
と金粉マニアの知り合いに言われ
「金粉ってなにが面白いの?」
と一緒のフロアで仕事してる人たちからも言われ・・・

でも自分ではいいはずだって思ってたわけで・・・

撮影が終わってから
パッケージをデザインしてみたら
見たひとみんなが「すごい!」ってびっくりしてました。

その反応をみて、やっぱり正解だったんだって実感。
実際、最初の2本はけっこうインパクトあったし
売り上げも良くて大成功。

それもこれも
金粉の撮影を翔田さんと北条さんがOKしてくれたから。
なので彼女たちにはとても感謝してます <(_ _*)> アリガトォ

金粉奴隷妻 翔田千里

最近凝ってるアイテム



Nik Color Efex Pro3.0

52種類のフィルタを搭載! 様々な写真表現のお手伝いをしてくれるスゴイヤツ。 流行のポラロイド風写真や、アナログ時代のフィルム表現等、多彩な表現を直感的に行えるというとで、近々入手予定。

プロフィール

あばしり一家

Author:あばしり一家
グラフィックデザイナー、CGデザイナー、カメラマン、パチスロ液晶画面ディレクターなど転々として、現在AV制作者。

カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

最新コメント

一般作DVD通販

FC2ブックマーク

サンプル動画

Copyright © あばしり一家
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。